今年の目標であったシナンジュを何とか完成させる事が出来ました。

結局一年以上かかってしまいましたが、満足行く出来栄えになったと思います。





塗装

中性洗剤にてパーツ洗浄>Mr.サーフェイサー1200番で下地処理後、塗装工程へ。

レッド部分には発色を良くするためハーマンレッド+クールホワイトを丁寧に吹き付けます。

ラッカー系は「フィニッシャーズ、ガイア、Mr.カラー」を用途にあわせて使います。

本体等レッド ・・・ モンザレッド+レッド+マルーン

胸部等ブラック ・・・ ミッドナイトブルー

内部メカ等グレー ・・・ サーフェイサー1200+マホガニー+フラットベース

動力パイプ等ブレー ・・・ ニュートラルグレー+フラットベース

スラスター等ホワイト ・・・ クールホワイト

紋様等ゴールド ・・・ スターブライトゴールド+スターブライトブラス+EXシルバー

武器等グレー ・・・ ネービーブルー+ダークグリーン

スミ入れは下地の色にあわせて複数用意、こちらも色調調整し使い分けてあります。

拭き取りはZippoオイルライターのオイルを含ませた綿棒で、細かい拭き取りはNY.綿棒・面相筆を使って

丁寧に拭い取りまたは馴染ませています。

デカールはMGシナンジュ用デカールを使用。

マークソフターとマークセッターでしっかり貼りつけております。

トップコートはスーパークリアーツヤ消し+フラットベースでコート。






最後までご覧頂きありがとうございました。

プラウザの戻るでお戻りください。

inserted by FC2 system